スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<山林白骨遺体>00年不明の男性と判明 岐阜(毎日新聞)

 岐阜県警下呂署は15日、同県下呂市小坂町の県道下の山林で10日に見つかった白骨遺体は、00年から行方が分からなくなっていた同県土岐市の会社員の男性(当時41歳)と判明したと発表した。

 同署によると、男性は00年11月1日、家族に「下呂市の濁河方面の温泉に行く」と言い残し、乗用車で出発したまま連絡が取れなくなった。家族が同2日に同署に捜索願を出していた。遺体は山林の立ち木に引っかかっていた乗用車付近で見つかった。同署は、40メートル上の県道から車ごと転落した可能性が高いとみている。【石山絵歩】

支援法違憲訴訟 大阪も和解(産経新聞)
<普天間>徳之島移設案を民主党鹿児島県連に伝達へ 政府(毎日新聞)
介護現場の「ありのまま」描いた映画、17日から公開(医療介護CBニュース)
「東アジア共同体」で協力=首相とシンガポール上級相(時事通信)
<裁判員裁判>自殺未遂の長男刺殺…結審 求刑、下限の5年(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。